08
1
2
3
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
22
23
26
27
28
29
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうちょっと。

この週末を終えると、小学生の娘は2学期が始まります。
今日もドタバタと一日を終えてしまいましたが、そんな日も、もうちょっと(のはず)。
明日は家族で「化石堀り」をしに行く予定。
なにやら最近、旦那さんが「化石」にハマり、ネットでサメの歯の化石を落札し海外から送ってもらっていたりします。
子供の手のひら大のサメの歯を見てにやつく男・・・ちょっと危ないです。
そのアブナイ男、いや、旦那さんが今年の夏の目玉として企画したのが、明日の化石堀りツアー。
来るまで3時間近く移動した県境の奥地に行って、化石を掘るらしいのですが・・・

明日の天気予報は、雨時々曇。
でも気温は高めで、今日のように蒸し暑いらしい。
今夜から、昨日のような雷雨及び集中豪雨も所により警戒が必要らしい。
明日行くのは、山の中らしい。。。
きっと足元ドロドロだよね~。
転ぶつもりは無くても、きっと誰か転ぶ。
そうでなくても雨&湿度の高い状態でちょっとした山登り。汗だくは火を見るよりも明らか?
全員の着替え、用意しました。
もし、私がずっこけたらご報告します。(ありそうで怖い)

そして、本当に化石にめぐり合えたら、それもご報告しますね。
果たして、夏休み最終日、どうなることやら。。。
スポンサーサイト

去年の今頃・・・

腹の傷をかばいつつ、前かがみな姿勢で過ごしていた頃でしょうか。
早いもので、大腸がんの手術をしてから1年が経過しています。
もっとも再発してしまったので、カウント的には現在術後半年ほどになりますが・・・

去年の夏は暑かったですよね。
今年の夏は、去年よりも過ごしやすかったような気がします。(2週間も山に篭っていたからか?)
小2の娘にとって、今年は初めての小学生らしい夏休みです。
去年は私の入院が夏休みに重なることもあって、夏休みに入ると同時くらいに実家で見てもらっていたので、ラジオ体操も、学校のプールも、なかったんですよね。
今年は学校プールは、解放日は全て行ってきたし、ラジオ体操も先週から行っています。
実家で過ごした夏休みは、映画あり、エアコンあり、犬あり、じじばばあり、ご馳走ありの「パラダイス」だったようですが、今年は「貧しいながらも、楽しい我が家」の夏休みでした。

まだまだ宿題も残っていますが、なんとなく「今の幸せ」をしみじみ感じました。

夏休みの体験学習に行ってきました。

夏休みも残り○日!と、カウントダウンできるようになってきましたね♪
やった~!あと○日で子供達が学校に行ってくれるようになる☆という喜びの叫びあり。
ぐはっ!あと○日で残りの宿題、終わるンかいな!?という叫びあり。
悲喜交々な親の叫びが交わされる数日間となることでしょう。

さて、そんな残り少ない夏休みですが、子供達を連れて(と言うより、子供達主体)博物館の体験教室に行ってきました。
私 の住んでいるお隣町は古墳群があって、出土品等を納めた博物館もあるんです。
そこで定期的に古代っぽい体験イベントをされています。→埼玉県立さきたま史跡の博物館
今回は親子三人で勾玉作りの体験教室へ♪

080821

滑石(ろうせき)を3種類のサンドペーパーで削り、勾玉の形に仕上げていくというもの。
今回は小学生の申し込みが多かったので、時間短縮のために図の右上の状態までカット済みのものからスタート。
まずは周りのカクカクを丸みを帯びさせて、それが出来たら面取り。
さらに面取りを進めて全体になめらかな勾玉の形へと変貌させていくのです。
中一の息子は「自分でやる」と、一切の手出しを拒否。(まぁ、最初からこちらは一人で平気だろうと思っていましたが)
そして小2の娘まで「自分でやる」と。
一つのテーブルに付き一人、指導役の方が付いて下さったのですが、つい手出し口出ししたくなる私と違い、ゆったりと子供達がやるのを見守ってくださっていました。
時々指導の方に「いかがでしょう?」と指示を仰ぎつつ、何となく形になりました。
娘の方は、あまりにも形にこだわらな過ぎなので(ひたすら1面を削り続けるとか)、途中で我慢できずに私が引継ぎました。(性格にはひったくったというか?)
粗い目から段々細かい目のサンドペーパーに変えて、最後には水をつけながらこすり細かい傷を落として完成。

magatama1

こちらは娘&私の合作。息子の物はもう少し荒削りな感じです。

終了後博物館受付で、もう2セットキットを購入。
見ているだけで消化不良だった自分のために~♪(一つは息子がもう一度作りたいということで)

で、帰る早々仕上げたのがこちら。

magatama2


上のピンクが私で下の黒白マーブルが息子のです。
黒白のほうは、購入時に「ちょっと堅めです」といわれていたのですが、確かに教室で使った白い滑石やピンクの物よりも堅めでした。(大人の力なら、問題無しの堅さですが)

無心にサンドペーパーをかけて形を作るのって、予想以上に面白かったです。
博物館では1セット200円で販売していますが、通販でも扱っているところを発見。→はにわ処 さかもと

お守りの代わりに身に付けようかな~。

ただいま帰りました~。

旦那が甘いのをいい事に、ゆったりと避暑してきました。
自炊が基本なので、日常生活の場を山梨に移しただけですが、昼も夜も涼しくて快適♪
昨日なんて、半袖だと肌寒いくらいでした。

で、毎日何をしてすごしていたかと言うと、子供達の尻たたき(^m^;;
「暑くて勉強する気になれない」とのたもうていた子供達に「涼しいんだから、やれ!」と、朝夕30分ずつ勉強させました。とは言っても、夏休みの宿題ですけどね。
おかげで少しは進んだみたい。
娘のほうは、ほぼ完了。あとは毎日記入するものだけ。
息子は・・・もう中1なんだから、自分で何とかしてくれるでしょう。

さて、山梨の清泉寮には「西の魔女が死んだ」のオープンセットが公開されています。
入場料300円也。
清泉寮はソフトクリームも美味しいです♪
ですが、今回清泉寮のソフトクリームといい勝負!のジェラートを発見!
それは「道の駅・白州」で売られている「そば茶ジェラート」!
とっても香ばしいかおりとお味♪
私は「おこめジェラート」を注文したんだけれど、旦那さんが頼んだそば茶に魅せられて、無理やり交換してもらいました。
おこめジェラートも、さっぱりしたミルクのジェラートにもっちりしたおコメが入っていて、不思議な食感でしたよ。
季節柄、あちこちの路地脇で「新鮮野菜」の販売をしていました。
トマトにピーマン、ジャガイモたまねぎ、モロッコインゲンやズッキーニ。
きゅうりやナスもちょっと個性的な形をしているのが袋イッパイ詰まって100円!とか。
自炊生活には嬉しい安さです。
そしてやはり採りたてのとうもろこし!甘さが段違いでした。
美味しい野菜をイッパイ食べて、美味しいお水をたくさん飲んで、ボーっとして過してきました。
ボーっと窓の外を見ていたら、なにやら茶色い動物が・・・
大きな犬だな~なんて思っていたら、角が見えて・・・なんと鹿でした(@_@;)
娘と忍び足で近寄って行ったのですが、さすがに野性の鹿は警戒心が強く、あっという間に気付かれ逃げられてしまいました(*^_^*)
観光客の私たちは、単純に「鹿が見られた~!」と喜んで居りましたが、地元の人的には「食害の被害が・・・」と、あまり鹿と生活圏が重なるのは喜ばしいことではないようでした。
傍目には自然と共生していて理想的な生活を営んでいるように見えますが、やはり住んでいれば問題はいろいろとあるものなんですね。

暑いので逃避行

ここ数日、夜も暑いですね。
嫌だったけど、エアコンつけました。
だって、一緒に寝ている娘の寝相がスゴイことになっちゃって・・・おちおち隣で寝ていられない。
でもエアコン切れてしばらくすると目が覚めるんで、今ひとつ熟睡した~!って感覚が無いです。

そこで山梨へ逃避行。
貸し別荘なので自炊生活ですが(┬┬_┬┬)夜涼しく寝られるだけでも幸せかも。
その間、旦那さんは暑い埼玉で一人自炊生活(しないだろうけど)の予定。
あ、山梨に行ったら「西の魔女が死んだ」のロケ地見てこようっと♪
ついでに(?)ソフトクリームも食べてこよう!
気持ちお財布に余裕を持たせて、出発だ~!
行ってきます。

ど~んとカキ氷。

過ごしやすい夏・・・なんて記事を書いた途端に、また真夏の暑さが(^-^;;;
週末に子供達を連れて実家に帰っていたのですが、さすがに暑さに負けて、エアコンのお世話になってました。
そんなインドアな状況を打破しようと、兄家族が「カキ氷を食べに行こう」と誘いに来てくれたので、炎天下の中行ってまいりました~。

連れて行ってもらった先は、高崎にある「日本一」と言う名のお店。
氷やさんが本業(?)だとか。

nihoniti1

驚かされるのが、そのメニューの豊富さ!安さ!
一番安いのは100円からだよ~!それってカップアイスより安いよ!!

nihoniti menu

私は一番お安い「夕張メロン」にアイスミルクのオプション付き。
娘はメニュー下段に見える「レインボー 400円」を注文。

で、驚くのがそのボリューム!!

nihoniti3

まるで綿菓子のようではないですか!?
上の部分だけで子供の顔よりも大きい(@_@;)

そして私の頼んだ夕張メロン+アイスミルクは、まず、シロップ&練乳、ついで山盛りのカキ氷、そこにまたシロップ、小振りのカップアイスバニラを一つ、その氷の中に埋め込み、更に練乳をドバ~。
そして最後にまたしても山盛りのカキ氷を乗せてシロップ&練乳。
これだけ乗っけて260円也。安い!
そんでもって美味しい~!!

秩父の天然氷を使ったカキ氷というのもあって、義姉はそちらの「柚子ハチミツ」を注文。
これまた氷が繊細な感じ。とっても細かく削れるのかな?口に入れるとふわっと消えるよう。
天然氷だと頭がキーンとなりにくいそうです。

メニューを解読するだけでも大変そうですが、何度も来て、いつの日か全メニュー制覇してみたいと思ってしまいました。
夏のカキ氷、最高!!

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。