06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子宮頸がん~術後

手術が終わって、妊婦部屋に移り、薬が抜けてからはたまに娘も遊びに来てくれるような入院生活。
気分としては癌で入院と言うよりは、出産入院のような感じで居たようです。
術後ガス(おならですね)が出るまでは食事が出せないと言われ、ガスを出すためには動いたり歩いたりする方がいいらしいと聞き、病院内を徘徊していましたね~。
食い意地張ってますからσ( ̄。 ̄)
ガスが出て、めでたく重湯のようなものから徐々に普通食に。
久しぶりに普通食を食べたときには嬉しかったな~。

そして退院。その後は3ヶ月に一度、6ヶ月に一度・・・と段々に期間を延ばしつつ5年間経過観察をしてきました。
そのたびにI先生の、のほほんとした雰囲気に癒されておりました。
まぁ0期だし、再発の危険を回避するために子宮全摘出したわけだし、再発のリスクは全く考えていませんでしたね。
だから検診も、癌のためと言うよりはなんとなく・・・って感じ。
そして何事も無く5年が過ぎ、一般的に「根治した」と言われる状態になりました。
あとは市の検診などを利用して自己管理で・・・とありがたいお言葉を胸に、無罪放免!となったはずだったのですが・・・
スポンサーサイト

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。